ニュース

クロスカントリーレース対応マウンテンバイク「DRESON XC」

DRESON XC(ドレソン XC)は、クロスカントリーなどのオフロードレースを始める最初の1台として開発した、本気のコンプリートパッケージマウンテンバイクです。
名称未設定-13

日本人に合わせた専用設計

フレームにはXCレーサーの声を積極的に取り入れ、日本のレースシーンに合わせた泥詰まりを考慮したリアステー設計や、日本人の体格に合ったハンドル位置を実現できるヘッドチューブ短縮設計という特長が備えられています。

フレームのリアトライアングル剛性をあえて抑えた設計とすることで、アルミハードテイルの域を超えたトラクション性能を実現しています。マウンテンバイク初心者もバイクコントロールしやすく、オフロードの楽しさを体感できるバイクです。

フレームは加工技術に「EAST L (Ex-Aluminum Shaping Technology Light)」を用いた軽量性と耐久性を兼ね備えたアルミフレームです。重量剛性比の高いアルミ合金を使用し、トリプルバテッド加工により軽量化したチューブにスムースウェルディングが施されています。
DresonXC_new

長く安心してマウンテンバイクを楽しめるスペック

DRESON XCはお買い上げいただいた状態のままでオフロードを走れる必要十分なスペックに仕上げています。オフロードにおける走行性能で重要な役割を果たすフロントフォークにFOX製Floatサスペンションを標準装備しています。

加えて、購入後の走行性能アップを見越したパーツをあらかじめ装備し、最小限のパーツ交換でマウンテンバイクの楽しみを更に広げることができます。
・アイステックローター:メタル対応ブレーキローターを標準装備し、パッド交換のみでより強い制動力を持つメタルパッド化に対応します。
・チューブレスレディ: チューブレスレディ対応タイヤ・リムを標準装備し、シーラント剤と対応リムフラップを別途用意することでパンクに強いチューブレス化が可能です。

ディテール

KhodaaBloomロゴの入ったエンド部分。柔らかめの設計で荒れた路面でもトラクションがかけやすい。 サスペンションフォークにレーススペックのFOX32を採用。購入後の大がかりなパーツ交換は不要。 シマノDEORE油圧ディスクブレーキを搭載し、確実なブレーキングが可能。将来的に制動力に優れたメタルパッド化に対応。

サイズ展開(全3サイズ)

370mm(適応身長:150~165cm)
405mm(適応身長:160~175cm)
455mm(適応身長:170~185cm)

希望小売価格 ¥160,000+税
くわしい製品情報ページはこちら


Share on FacebookShare on TwitterShare on Google+このエントリーをはてなブックマークに追加LINEで送る