ニュース

Jプロツアーチーム『Honda 栃木』への機材協力決定!

KhodaaBloomは、昨年Jエリートツアーで団体1位となり2015Jプロツアーに昇格となった
Honda栃木にフレームの機材提供をすることを決定しました。

KhodaaBloomは、今年でブランド誕生から9年目を迎え、これまで日本発のスポーツバイクブランドとして、日本のサイクリングシーンに特化した製品展開をすすめてきました。また、スポーツバイクの持つ多くの魅力をひとりでもたくさんの日本人に訴求することで、スポーツバイクのあるライフスタイルの提案を行ってきました。そのスポーツバイクのもつ魅力のひとつであるレースシーンにKhodaaBloomとして参戦することは、日本国内のサイクリング文化の推進に大きな意義があると捉え、今回の機材提供を決定しました。

Honda栃木はHondaの芳賀地区で働く社員と栃木県に縁のあるフルタイムワーカーによって構成されており、働きながら自転車のもつ魅力を伝え、サイクリング文化の発展にむけて活動しているという点が、当社のサイクリング文化の推進活動に通じるものがあります。今回の機材提供以外にも一緒に協力をしてサイクリング文化の推進を行っていく予定です。

【Honda栃木 概要】
株式会社本田技術研究所 四輪R&Dセンターのレクレーション団体 研友会のクラブのひとつである自転車同好会を母体とするチーム。メンバーは芳賀地区のHonda従業員が中心となり、栃木県で一緒に練習をする栃木ゆかりのメンバーで構成されている。昨年のJエリートツアーの団体1位となり、2015年からはJプロツアーに昇格し、栃木県第3のプロチームとなった。
Honda栃木

hondatochigiジャージ

●提供機材
フレーム: KhodaaBloom(Farna PRO)
FarnaRRO(製品版)

<Honda栃木オリジナルモデル>
FarnaRRO(Honda栃木オリジナル)