ニュース

「第1回とかち帯広サイクリングツアー」レポート

140822obihiro_top

大変お待たせしました!第1回とかち帯広サイクリングツアーのレポートをおおくりいたします。

今回のツアーでは、首都圏と大阪から21人が参加。3日間かけて約200kmを走破し、とかち帯広地域の雄大な風景や味覚を満喫しました。また、KhodaaBloomスタッフによるスポーツバイクのチューブ交換や輪行方法の講習も実施され、お役立ちコンテンツ盛りだくさんとなりました。

ツアー1日目

8月8日(金)ツアー初日。「とかち帯広空港」を出発し、広大な大平原を満喫して十勝川温泉へゴールする約60kmのコース。

参加者の皆さんは午前9時過ぎに「とかち帯広空港」に到着。残念ながら午前中は雨のため、安全を考慮して自動車で観光地を移動することに。

140822obihiro01
出発前に「とかち帯広空港」で記念撮影

140822obihiro02

昼食は名店の「白樺」にてジンギスカン♪

140822obihiro03

140822obihiro04

午後から牧場での搾乳体験やアイスクリーム作りを体験。普段なかなかできない体験に皆さん大興奮。

140822obihiro05

その後、雨も上がり路面コンディションも回復したので、宿泊地の十勝川温泉に向け約20kmのサイクリング。

140822obihiro06

曇り空ながらも、その雄大な景色に一同感動されていました。

 

2日目

8月9日(土)。距離は105kmと3日間の間で最長。高原と牧場をめぐり、これぞ北海道!という壮大なスケールの景色を楽しみながら走るコースです。ホテルを出発し、コースをめぐって帯広市内のホテルにゴールします。

140822obihiro07

どこまでも続く、車がほとんど通らない道路は、サイクリングの醍醐味を味わうのに最適です。

140822obihiro08

序盤はツアー最大の難所、「ナイタイ高原」のヒルクライムにチャレンジ。帯広の北に位置するナイタイ高原は、距離7km平均斜度5%とちょっとハードなコースですが、頂上からの景観は息をのむ雄大さ。

140822obihiro09

ヒルクライムチャレンジの後は「しんむら牧場」で昼食。スープカレーが絶品です。

140822obihiro10

その後、有名な白樺並木を堪能。全員で記念写真。

140530obihiro07

本日の甘味どころはお菓子の名店「柳月」。工場見学をさせてもらいます。普段なかなか見ることのできないお菓子づくりの現場です。

140722obihiro12

ラストは迫力ある地元独特の「ばんえい競馬」を観戦!馬がソリを引くレースに一同釘付けでした。

140822obihiro11

夜には、ちょうど「北海道バルーンフェスティバル」が開催されており、プランにはありませんでしたが、熱気球が夜空を照らすイベントを楽しむことができ、嬉しいサプライズ。

 

3日目

8月10日(日)、最終日。帯広市内を出発し、愛国駅⇒幸福駅、花畑牧場など、有名スポットを巡り、最後にバーベキューで締める40km。

140822obihiro14

ゆっくりめに走り、まずは樹木を中心とした庭園「真鍋庭園」を散策。こんなに可愛らしいリスを見ることができました。

140811obihiro01 140822obihiro12

その後、観光名所「愛国駅」→「幸福駅」めぐり、それぞれ思い思いに楽しんでいました。

140822obihiro13 こんなシーンも♪

140811obihiro10
最終日は皆さんリラックスしています。

140822obihiro16

旅の締めは「フェーリエンドルフ」でバーベキュー。皆さん旅の感想を語り合い、気持ちよく汗をかいた後のお腹を満たします。

140822obihiro18

BBQでお腹を満たしたところで、トラブル対処&輪行講習会を開催。皆さん「なるほど」と聞き入っていました。

そして・・・・・感動のゴール!!全員に完走証が贈られます。みなさん、お疲れ様でした♪

140822obihiro21  140822obihiro19  140822obihiro20

最後に空港前で記念撮影。各自先ほどの輪行講座を早速実践し、とかち帯広空港より帰路へ着きました。羽田空港には18:00頃到着。これほどの大自然を味わいながら、最終日の夜早い時間帯に戻ってこられるのもこの旅の魅力です。

140822obihiro22

 

万全のサポート体制とレンタルバイク

今回のツアーの魅力は、全てのコースでサポートカーが伴走し、トラブルがあっても安心!ということです。

しかも、まだスポーツバイクを持っていない方、初心者の方、バイクを持ち込むのが難しい方でも、KhodaaBloomのスポーツバイクをレンタルできるのも参加者にとって非常にうれしい点です。

さらに、地元のサイクリングクラブ、「カマダバイシクルクラブ」のライダーの皆さんの協力も得て、地元情報とコースガイドもばっちりです。

140822obihiro17

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この度参加頂いた皆さん、誠にありがとうございました。

今回はまだ1回目。これからも開催し、もっともっと魅力ある自転車の旅にしていくことを私たちは目標にしています。今回のレポートを読まれた方は、ぜひ、今度は自分自身でその感動を体験してみて頂きたいと願います。

KhodaaBloomは、これからも魅力あるスポーツバイクの楽しみ方として、サイクリングツアーを開催する活動を継続していきます!ご期待下さい!