TOP > 自転車 > asson

assonは子どもの価値観を育てる「知育自転車」です。

自転車は親子で交通ルールを学ぶ道具になります。それに加えて、親子や友達と一緒に自転車に乗ることで協調性が育まれますし、assonを使うことを通じてSDGsのお手伝いになるのでサステナビリティを体験できます。

assonを生産する工程では様々なサステナビリティに取り組んでいます。今の子どもたちが大きくなって、さらに次の世代の子どもたちも自転車を楽しめる環境を守っていくことは私たちの使命のひとつだと考えました。自転車はエコな乗り物ですが、それを作る過程でも将来の子どもたちの力になりたいと思ったのです。

assonを展開するKhodaaBloomでは「より多くの人にスポーツ自転車の感動を知ってもらうこと」を使命に活動しています。将来を担う子どもたちの自転車体験が楽しく、安全で、素敵なものであるべきと考えています。

お子様にとって自転車デビューは一大イベントです。初めて乗れた瞬間が一生の思い出になってくれるよう、初めてのひとこぎから、お子様の体と心の成長に寄り添ってずっと見守る。assonはそんな思いを込めた自転車です。

■キッズモデル(asson Kシリーズ)

asson K12

asson K12

適応身長:75~100cm(2歳から4歳くらい)

希望小売価格:¥27,700+税

asson K16

asson K16

適応身長:90~115cm(3歳から6歳くらい)

希望小売価格:¥27,900+税

asson K18

asson K18

適応身長:105~125cm(4歳から7歳くらい)

希望小売価格:¥29,500+税

■ジュニアモデル(asson Jシリーズ)

asson J20

asson J20

適応身長:115-135cm(6歳から9歳くらい)

希望小売価格:¥37,300+税

asson J22

asson J22

適応身長:120~140cm(6歳から10歳くらい)

希望小売価格:¥37,300+税

asson J24

asson J24

適応身長:125-145cm(8歳から11歳くらい)

希望小売価格:¥38,500+税

■KhodaaBloom の未来への取り組み

自転車を通じて子供たちの未来を支えたい

KhodaaBloomでは「より多くの人にスポーツ自転車の感動を知ってもらう」ことを使命に活動しているため、今の人たちだけに目を向けるのではなく将来を担う次世代の子どもたちに向けて自転車を楽しめる環境を維持したいと考えました。私たちはassonを通じてみんなのこれからの未来が明るくなるようなお手伝いをしていきたいと思っています。


 

環境負荷を低減する新型梱包方法の開発
プラスチックゴミを40%削減

みなさんにきれいな状態でassonをお届けするために、生産工場から自転車屋さんまでの輸送にはたくさんの梱包材を使用していました。
そこで新モデルを発売するにあたりasson Jシリーズの梱包形態を変更して、排出するプラスチックゴミを削減するプロジェクトをスタートしました。単に使用する梱包材を減らすだけでは、輸送中に自転車に傷が入ってしまい商品になりません。それは自転車を使うお客様に迷惑を掛けるだけでなく、自転車屋さんや運送業者さんにもその分多くの手間が発生してしまいます。これまでと同じように自転車を保護しながら梱包形態を変える、新しい発想が求められるプロジェクトとなりました。
生産工場と試作を重ねて生まれたのが全く新しい梱包形態です。新型梱包材は輸送中もしっかりと自転車を保護しながら従来の梱包形態に比べて排出するプラスチックごみをasson Jシリーズ1台あたり40%削減することに成功しました。


 

環境と生産者に優しい水性塗料の採用
揮発性有機化合物(VOC)を75%削減

自転車は人力で動かすことができるエコな乗り物です。使う段階で環境に優しいのであれば、お客様の手に渡る前に生産や輸送の段階でサステナビリティについて取り組めないかと考えました。
そんな中、生産工場とのあいだで生まれた取り組みが「塗料を油性塗料から水性塗料へと転換すること」です。水性塗料は、従来から使われていた油性塗料と比較して環境に優しいだけでなく、使用過程においても火災等のリスクが低減することから生産者にとっても優しい塗料です。水性塗料に転換することで大気汚染を引き起こす揮発性有機化合物(VOC)を75%少なくすることができました。それでいて褪色に対する耐性や耐候性において油性塗料と遜色ない塗装を実現しています。


 

エシカル消費への取り組み
ムダの少ない自転車づくり

KhodaaBloomでは製品を過度に生産してしまわないように生産工場と二人三脚で製品の生産数量をリニアにコントロールしています。決まった数の製品を作って市場に流通させるならこの手間は必要ありません。
しかし、余剰がでようとでまいとお構いなしに生産することは、過度な商品流通と過度な値引き販売に繋がり、自転車に携わる多くの人が正価を得て働くことができず、疲弊させることにつながってしまいます。
わたしたちはパートナーシップを結ぶ自転車屋さんにも末永く継続的に共に在りたいと考えています。お客様、自転車屋さん、生産工場をはじめ、わたしたちは多くのつながりの上に成立しています。ムダの少ない自転車作りを通じて未来に貢献したいと思っています。

asson、そしてKhodaaBloomは日本の自転車ブランドです。日本に住む全ての子どもたちが将来に渡って自転車を楽しめるようになれば、次世代に生きる世界中の子供達の未来を支えていくことができると信じています。一歩ずつでも着実に、未来を作るサステナブルな取り組みを継続してまいります。